南アフリカ人(黒人女性30代)が選ぶオススメの南アミュージック6選!

南アフリカ人がオススメする南アミュージック

\7月16日まで!/

南アフリカ共和国にいます、きたむ(@wakajps)です!

南アフリカと言ったら、南アミュージック!南ア音楽!ですね。

本記事では、実際に私が南アフリカ人(黒人女性30代)に聞いてみた、『日本人に聞いてもらいたい!オススメの南アミュージック』を紹介していきます。

日本人に聞いてもらいたい!オススメの南ア音楽!

1.Black Coffee / Love On Fire (feat. Lungi Naidoo)

若い南アフリカ人の間で絶大な人気を誇るBlack Coffee。

南アフリカ人と音楽の話をすると必ずといってもBlack Coffeeの名前が挙がります。南アフリカの南部に位置するダーバン(Durban)出身のDJ。Black Coffeeの活動範囲は、DJ、レコードプロデューサー、シンガーと幅広く活動中。

2.SJAVA /Impilo

SJAVAは、南アフリカ南東部に位置するクワズールナタール州の出身。

歌詞はズールー語。ジャンルは、Hip hop/Rap。

South African Music Award for Best Music Video of the Yearや、South African Music Award for Best Produced Albumでアワードを獲得した人気のアーティストです。

3.Mr Style /Mbambele Duze

ネット調べてみましたが、これといった情報がほとんど出てきません。笑

口コミで広がっていく文化があるので、ネットに関係なく根強い人気があるのでしょう。歌詞は、ズールー語

女性が歌う上の動画(Elmo Da DJ Remix)と、男性が歌うAfroSoul MixをYouTubeで視聴することができます。

4.Amanda Black /Amazulu

YouTubeの動画再生回数は、なんと220万回超え!!

Amazuluは、2016年に発表された楽曲で、South African Music Award for Amstel Record of the Yearにノミネート。ジャンルは、Dance/Electronic。

5.Nasty C /Hell Naw

Nasty Cは、海沿いの町ダーバンの出身で20歳(2017年時点)のアーティスト。白黒で統一された雰囲気のある映像と音楽で独自のスタイルを感じさせます。

2016年に発表されたアルバム『Bad hair』が、South African Music Award for Amstel Record of the Yearノミネート。

6.Lady Zamar – My Baby

My Babyは、2017年に発表されたアルバム『King Zamar』のうちの一曲。

South African Music Award for Best Dance AlbumとSouth African Music Award for Best Duo/Group of the Yearにノミネートされたアーティスト。ジャンルは、ダンス/エレクトロニクス。

さいごに

以上、南アフリカ人(黒人女性30代)が選ぶ!南アフリカミュージックでした。

男性にもオススメの音楽を聞いているので、近々別の記事でまとめていきたいと思います。

おしまい。

南アフリカ情報のあれこれ

観光・旅行の基本情報、よくいただくご質問をまとめました。

Twitterやインスタグラムでも日々発信中です!

TwitterInstagram

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!