【まとめ】南アフリカ共和国の仮想通貨取引所のうち主要3社を紹介

【まとめ】南アフリカ共和国の主要な仮想通貨取引所一覧

南アフリカ在住のきたむ(wakajps)です。

南アフリカではビットコインをはじめとする仮想通貨に興味・関心を持っている人が多く、南アフリカ国内に仮想通貨取引所が存在します。

南アフリカランドで取り引き可能な仮想通貨取引所、その数は10社以上。

本記事では、南アフリカの主要な仮想通貨取引所を紹介してきます。

Luno

【まとめ】南アフリカ共和国の主要な仮想通貨取引所一覧

Lunoはシンガポールに本社を置き、ケープタウンとロンドンにオフィスを構えています。

Lunoは、ユーザーベースと平均取引量で取引所の中では最大。Walletとしての機能だけでなく、BitcoinやEthereumも売買することができるBitcoin Walletアプリを持っています。

ウェブサイト:https://www.luno.com/en/za

ICE³X bitcoin exchange

【まとめ】南アフリカ共和国の主要な仮想通貨取引所一覧

ICE³Xでは、Bitcoin、Ethereum、Bitcoin Cash、Litecoinを南アフリカランドで売買することができます。

ICE³Xは、「Internet Currency Evolution Cubed (Pty) LTD」として登録されている南アフリカ独自の会社によって運用されています。

BitcoinとLitecoinのアカウントからの引き出しは、100%のコールドストレージポリシーに沿って、1日に少なくとも3回バッチ処理で手動で処理されます。

すべてのコインはオンラインセキュリティ対策のため、特別な金庫にオフラインで保存されているとのこと。

ウェブサイト:https://ice3x.co.za/

AVATRADE

【まとめ】南アフリカ共和国の主要な仮想通貨取引所一覧

もともと外貨取引を主としていましたが、仮想通貨取引を開始しました。

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ビットコインゴールド、イーサリウム、リップル、ライトコインの売買が可能です。

ウェブサイト:https://www.avatrade.co.za/forex/cryptocurrencies

まだまだ増えていく南アフリカの仮想通貨取引所

まだまだ増えていく南アフリカの仮想通貨取引所

2018年8月現在、現地メディアでは毎月のように新しい仮想通貨取引所の誕生が発表されています。

南アフリカ国民の多くが注目する仮想通貨。とはいっても仮想通貨関連の法律は、いまだ正式な発表はされておらず。

しばらく目が離せない状況が続いています。

以上、きたむ(wakajps)でした。

南アフリカに仮想通貨ATMが上陸
南アフリカ・ヨハネスブルグに仮想通貨(ビットコイン)ATMが初上陸南アフリカ在住のきたむ(wakajps)です。 南アフリカ共和国のビジネス系Webサイトで、「南アフリカに仮想通貨(ビットコイン)...
ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!