【2018】南アフリカ・首都プレトリアのジャカランダ並木の写真・画像

【2018】南アフリカ・プレトリアのジャカランダ並木の写真・画像

南アフリカから日本に帰ってきました、きたむ(wakajps)です。

こちらの記事(【南アフリカ】春に咲くジャカランダが「日本の桜」のようだと自分の中で話題に)でも紹介していたように、南アフリカでは10~11月ごろにかけてジャカランダが咲きます。

今回はぎりぎり!10月末の帰国前に写真におさめることができました。

きたむ
きたむ
まじでよかった。

首都プレトリアで撮影した2018年のジャカランダの写真を紹介していきます!

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダだ!

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

撮影場所は首都プレトリアのウォータークルーフ(Waterkloof)の住宅街付近。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

満開の時期を過ぎ、ジャカランダはやや散り始めていました。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

この付近は住宅街ということもあり、家の工事関係者やセキュリティの人々が通りにいます。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

立ち止まってジャカランダを眺めている人は、自分以外いない模様…

細い通りで車は速度を出さないので、のんびりと撮影できます。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

赤いゴミ収集車とジャカランダ。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

住宅で働いているメイドさんの姿も。

頭の上に荷物を置いて運んでいるのは、アフリカンスタイルですね。見習いたいバランス感覚。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

奥の蛍光チョッキを着ている人はセキュリティの係員。

通りに不審者がいないかどうかを巡回してくれています。周辺の住民がお金を出し合って雇っているのだそう。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

ジャカランダの木の下から眺める太陽。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

桜のようなジャカランダですが、細かくみると桜の花びらとはかたちが異なります。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

自分が撮影をした時期は10月末日。

大半が散ってしまっていました。その年にもよりますが、10月上旬から下旬がベストシーズンですね。

これが2018年、南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

ジャカランダの撮影場所・スポット

南アフリカ首都プレトリアのWaterkloof。

いくつかスポットがありますが、自分はこのミルナーストリートで撮影をしました。この付近の通りでは、ミルナー以外もどこも同じようにジャカランダが咲いています。

きたむ
きたむ
かなり広域にわたって咲いています!

撮影に使用したカメラ機材・写真加工(レタッチ)ソフト

ミラーレス一眼カメラ SONY ILCE-6000 (α6000)
レンズ E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(SELP1650)
写真加工ソフト Adobe Photoshop

2017年、前の年のジャカランダ

南アフリカ・プレトリアのジャカランダ

2017年に撮影したジャカランダ、その解説を下の記事で紹介しています。

南アフリカ・プレトリアのジャカランダ
【南アフリカ】春に咲くジャカランダが「日本の桜」のようだと自分の中で話題に南アフリカで春(10~11月)に咲くジャカランダという木をご存知でしょうか。南アフリカの首都プレトリアでは、通り沿いにジャカランダの木が植えられており、ジャカランダの並木道を眺めることができます!上の並木道は、首都プレトリアのサニーサイド「Sunnyside」という地区で撮影しました。...

以上、きたむ(wakajps)でした。

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!