南アフリカは本当に治安が悪い?在住者でも一概には語れない理由

【2018】現在の南アフリカ『主要都市』の治安・危険度を徹底的に考察

南アフリカ共和国に滞在して一年半が経ちました、きたむ(wakajps)です。

「南アフリカ 治安」と検索してこのページにたどり着いた方が、多いのではないでしょうか。

私のブログでも南アフリカに関する記事を書いていますが、一番多く検索されているのは、治安に関する記事。

これから旅行や観光、ビジネスなどの出張で訪れる方が心配し、検索していることだと思います。私自身もそうでした。

南アフリカの治安は最悪なのか?一概には語れない

ヨハネスブルグ・ポンテタワーの治安

南アフリカ共和国に一年以上住んでわかったのは、南アフリカという国の中でも都市や地域によって、治安・危険度は異なるということ。

都市によって、犯罪の傾向や犯罪率が異なるので、南アフリカという括りで、一概に語れないと感じています。

私が当初疑念を抱いていた以下のことを踏まえ、南アフリカの主要都市(ヨハネスブルグ、ケープタウン、ダーバン)の治安・危険度を考察します。

  1. 「治安が悪い」、そのイメージが先行してしまっていたが、なにがどう治安が悪いのかを実はちゃんと理解していなかった。
  2. ネットで検索に引っかかってくる情報の多くは2010年以前のもので、当時の状況と現在は状況が変わっているのではないか。

世界で治安の悪い国ランキングで南アフリカは何位?

南アフリカ共和国の国旗

以下の表は、世界平和指数【Global Peace Index (GPI)】を元に、各国のスコアが高い(治安が悪い)順番に50位まで並べたものです。

このランキングで見ると南アフリカ共和国は39位

国としてみたときに、治安・危険度が高い国として、上位国ではないことがわかります。

南アフリカ主要都市の治安・危険度、気を付けるべきことは?

南アフリカ・ヨハネスブルグの街並み

冒頭にも書きましたが、都市によって、犯罪の傾向や犯罪率が異なるので、南アフリカという括りで、治安・危険度を一概に語れないと感じています。

下のグラフは2016年における世界の都市の殺人率の統計をランキング形式(トップ50)にしたものです。

このランキングでは、南アフリカ共和国の都市が三つランクインしています。

順位 都市/国 犯罪率
1 カラカス/ベネズエラ 130.35
アカプルコ/メキシコ 113.24
サンペドロ/ホンジュラス 112.09
ディストリト中心部/ホンジュラス 85.09
ヴィクトリア/メキシコ 84.67
マツリン/ベネズエラ 84.21
サンサルバドール/エルサルバドル 83.39
シウダド・グアヤナ/ベネズエラ 82.84
バレンシア/ベネズエラ 72.02
10 ナタール/ブラジル 69.65
11 ベレム/ブラジル 67.41
12 アラカジュ/ブラジル 62.76
13 ケープタウン/南アフリカ共和国 60.77
14 セントルイス/アメリカ 60.37
15 フェイラデサンタナ/ブラジル 60.23
16 ヴィクトリアダコンクイスタ/ブラジル 60.1
17 バークイシメト/ベネズエラ 59.38
18 キュマナ/ベネズエラ 59.31
19 ゴイタカゼス/ブラジル 56.45
20 サルバドル/ブラジル 54.71
43 ネルソンマンデラベイ/南アフリカ 39.19
50 ダーバン/南アフリカ 34.43

引用: Statista

このデータから南アフリカ共和国の都市だけ抜き出してみます。

  • 13位は、ケープタウン
  • 43位は、ネルソンマンデラベイ
  • 50位は、ダーバン

なお、この統計では、「世界最恐都市」と呼ばれていたヨハネスブルグはランクインしていません。

それでは、ヨハネスブルグ、ケープタウン、ダーバンの主要都市ごとにみていきます。

最大の都市で経済の中心「ヨハネスブルグ」

ヨハネスブルグって観光・旅行できるの?

「ヨハネスブルグの凶悪伝説」「世界一治安が悪い」「世界最悪の治安」など、これでもか!っといった具合にヨハネスブルグの治安の悪さを物語る記事が検索に引っかかってきます。

ただし、実際にヨハネスブルグに滞在した経験のある立場からすると、どれも本当のことのようには思えませんでした。

具体的にどのような被害にあっているのか、私の経験や外的な統計を用いて、以下の記事で考察してみました。

ヨハネスブルグ ヒルブロウ地区の街並み
【2018】現在の南アフリカ・ヨハネスブルグの治安・危険度を徹底的に考察世界最恐都市と揶揄されている南アフリカ共和国の最大の都市、ヨハネスブルグ。世界最恐都市と揶揄される所以は、その治安の悪さにあります。 「ヨハネスブルグの凶悪伝説」「世界一治安が悪い」「犯罪者の巣窟」など治安の悪さを物語る記事が検索に引っかかってきます。本記事では2018年現在の治安について、まとめていきます。...

第二の都市で観光都市「ケープタウン」

ケープタウンの市役所

近年、南アフリカ共和国のなかでも、日本人の旅行客が多く訪れる観光地ケープタウン(Cape Town)。

上のランキングでは13位で、統計上、南アフリカでは一番犯罪率が高いと言われています。

要点
  • 世界的に13番目、南アフリカでは一番犯罪(殺人)が多い都市
  • リスクを減らし気を付けることで観光を楽しめる
  • 犯罪件数の多いエリアには近づかない
  • 日本人の被害状況として、ATM関係の犯罪が増加傾向にある

上記の要点をふまえて、以下の記事でケープタウンの治安・危険度について、詳しく考察しています。

ケープタウンの市役所
【2018】現在の南アフリカ・ケープタウンの治安・危険度を徹底的に考察近年、南アフリカ共和国のなかでも、日本人の旅行客が多く訪れる観光地ケープタウン)。南アフリカでは二番目に大きな都市と言われています。 10年以上前からヨハネスブルグの治安の悪さに関する記事がインターネット上に目立っていて、「本当に観光・旅行して大丈夫なところなのだろうか」と思う方が多いのではないでしょうか。...

第三の都市で港町「ダーバン」

【2018】現在の南アフリカ・ダーバンの治安・危険度を徹底的に考察

南アフリカでは三番目に大きな都市と言われていて、日系の会社がいくつかあります。旅行・観光以外にも、ビジネスで訪れる日本人も多いのではないでしょうか。

要点
  • 世界的に50番目、南アフリカでは三番目に犯罪が多い都市
  • 犯罪率は減少傾向にある(ピーク時から10%減)
  • 自分自身で気を付けることで被害にあうリスクを減らす
  • 犯罪件数の多いエリアには近づかない

上記の要点をふまえて、以下の記事でダーバンの治安・危険度について、詳しく考察しています。

【2018】現在の南アフリカ・ダーバンの治安・危険度を徹底的に考察
【2018】現在の南アフリカ・ダーバンの治安・危険度を徹底的に考察南アフリカ共和国の都市の一つ、ダーバン(Durban)。南アフリカというと、ヨハネスブルグの治安の悪さに関する記事がインターネット上に目立っていて、「本当に観光・旅行して大丈夫なところなのだろうか」と思う方が多いのでは。本記事で、現在のダーバンの治安・危険度を考察し、観光・旅行するときに知っておくべきことを紹介...

南アフリカで犯罪や危険から身を守るためにできること

「治安が悪い」ってどういうこと?

「治安が悪い」「危険な国」と言われている南アフリカで生活して約1年5カ月が過ぎました。

他には東南アジアやアフリカの国、ヨーロッパなど、バックパッカーや業務出張で20数か国滞在した経験があります。

国際機関による、治安対策講座なども受講しました。

私がこれまで南アフリカをはじめとする海外に滞在した経験から、治安対策として「少しでもリスクを下げる方法」や「リスクを下げるために私が実践していること」を以下の記事で紹介しています。

【治安が悪いとは?】私が実践している海外で自分の身の守る方法を紹介
【治安が悪いとは?】私が実践している海外で自分の身の守る方法を紹介「治安が悪い」「危険な国」と言われている南アフリカで生活して約1年5カ月が過ぎました。他には東南アジアやアフリカの国、ヨーロッパなど、バックパッカーや業務出張で20数か国滞在した経験があります。国際機関による、治安対策講座なども受講しました。そのためか、幸いにもこれまで危険な思いをしたことはありません。...

南アフリカ情報のあれこれ

観光・旅行の基本情報、よくいただくご質問をまとめました。

南アフリカ行き格安航空券

エクスペディア
JTB
Skyticket

 

南アフリカの格安ホテル

エクスペディア
agoda
Booking.com

Twitterやインスタグラムでも日々発信中です!

TwitterInstagram

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!