【自然①】SONY α6000(ミラーレス一眼カメラ)で撮影した写真・作例

南アフリカ共和国の大自然

南アフリカ在住のフォトグラファー、きたむ(wakajps)です。

本記事では、SONY(ソニー)のデジタルカメラILCE-6000 で撮影した写真を紹介していきます。テーマは、自然。ネイチャーフォトグラフィーです。

撮影場所は、南アフリカ共和国クワズールナタール州のオリビゴージという自然保護区です。

使用している機材・写真加工(レタッチ)ソフト

ミラーレス一眼カメラSONY ILCE-6000 (a6000)
レンズE PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(SELP1650)
写真加工ソフトAdobe Photoshop

【南アフリカの大自然】SONY a6000で撮影した写真・作例の一覧

クリックすると拡大表示されます。

 

Sony a6000で撮影した写真はPhotoshopでレタッチ

私は普段、RAWファイルのみの設定で撮影し、Photoshopでレタッチ作業しています。レタッチ方法はシンプルで、基本的には『Camera RAW フィルター』を使うだけ。

写真にもよりますが、基本的には『かすみの除去』『コントラスト』『自然な彩度』『シャドウ』の数値をあげて整えています。

レタッチの方法でご質問がある場合は、お知らせください。

a6000で撮影した写真は、日々Twitter、Instagramにアップロードしています。よろしければご覧ください!

TwitterInstagram

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!