民族体験!南アフリカでズールー族の文化を体験できる観光スポット~PheZulu Safari Park~

ズールー族男性の伝統的な衣装

南アフリカにいます、きたむ(wakajps)です。

南アフリカ共和国の最大勢力ともいわれるズールー族をご存知でしょうか。

南アフリカの部族ズールー族
ズールー族とは?同棲経験者が南部アフリカ最大勢力ズールーを徹底考察南アフリカにいます、きたむ(wakajps)です。 南アフリカ共和国は、複数の民族で成り立つ国家であり、私の活動拠点となっているク...

今や普段の生活の中で、その伝統的な衣装をまとったひとたちを見ることは難しいですが、ズールー族の文化やダンスを体験できるスポットが、ここ南アフリカにあるのです!

「アフリカ民族の文化を体験したい!」「少し変わった観光をしてみたい!」「ズールー族だいすき!」という方に、おすすめの観光スポットです!

南アフリカの戦闘民族、ズールー族に会ってみた!

ズールーに伝わる伝統的な薬を作る様子と祈祷師のダンス

おまじないをする祈祷師と、伝統的な薬を調合する女性が現れます。動物の骨をくだいたものや、植物を調合して薬を作るのだそう。漢方みたいなものでしょうか。

肉食系!?ズールー男子の求婚

なんとズールー男子の求婚もプログラムに盛り込まれています(誰得)

ズールー男子がズールー女子との恋のかけひきをしている様子が描かれているようです。ちなみに時折女性が言っている「アイボー!」というのは、ズールー語で「No」という意味です。それだけでも男性が厳しい戦いをしいられている様子がわかりますね。。

ズールー語とは?~クリックサウンドの発音を持つ南アフリカの民族言語~
ズールー語とは?クリックサウンドの発音を持つ南アフリカの民族言語青年海外協力隊として南アフリカ共和国で活動しているきたむ(wakajps)です。 突然ですが、ズールー語と呼ばれるクリックサウンド...

太鼓のリズムにあわせて踊る!これがズールー族のダンスだ!!

ズールーを語る上では外せないのが伝統的なダンス。このダンスはかつて、祭事のときや民族を見極めるために使われていたそうです。

男女混合Ver

女性Ver

ズールー族たちが聴かせてくれる!綺麗な歌声!

ダンスだけでなく、歌声も披露してくれます!独特なハーモニーが聴いていて気持ち良いです。

南アフリカのどこでズールー族とあえるのか?

PheZulu Cultural Village(ペー・ズールー・カルチュアル・ビレッジ)というズールー族の文化や伝統を紹介する観光施設があります。

PheZulu Cultural Villageは、南アフリカ共和国のクワズールナタール州の田舎に位置していて、最寄りの空港であるダーバン(キングシャカ)国際空港からは車で35分ほど。

現地ツアーで行く方法がおすすめ!

レンタカーを借りる手もありますが、場所がわかりにくいところにあるので、現地ツアーに申し込んで参加されることをおすすめします!

ガイドがついてくれるのと、宿泊している宿まで送迎がついているので、安心感バツグンです。

この施設の付近は、小高い丘が多くあり千の丘と呼ばれています。下で紹介しているツアーには、景色バッチリの千の丘を見るプランも含まれています!

ツアーの詳細を見てみる

「ズールー族の基本情報をもっと知りたい!」という方は、以下の記事からどうぞ。

南アフリカの部族ズールー族
ズールー族とは?同棲経験者が南部アフリカ最大勢力ズールーを徹底考察南アフリカにいます、きたむ(wakajps)です。 南アフリカ共和国は、複数の民族で成り立つ国家であり、私の活動拠点となっているク...

ズールー族の伝統的な戦い方『槍投げ』『スティックファイティング』を体験しよう!

ズールー族のスティックファイティング

同じ南アフリカ共和国クワズール―ナタール州に、ズールー族の伝統的な戦い方『槍投げ』『スティックファイティング』を体験できる施設があります!以下の記事で紹介しています。

ズールー族のスティックファイティング
南部アフリカ民族ズールー族とスティックファイティングで対決してきたよ私は南アフリカの田舎、ズールー王国のあった地に現在住んでいますが、いわゆる伝統的な衣装をまとったTheズールー族!という方に出会う機会はほとんどなく、ズールー族に触れる機会はそれほど多くありません。 ズールー族といえばスティックファイティング。スティックファイティングは、ズールー族の伝統的な戦い方。...

南アフリカ情報のあれこれ

観光・旅行の基本情報、よくいただくご質問をまとめました。

南アフリカ行き格安航空券

エクスペディア
JTB
Skyticket

 

南アフリカの格安ホテル

エクスペディア
agoda
Booking.com

Twitterやインスタグラムでも日々発信中です!

TwitterInstagram

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!