70日間の派遣前訓練をより有意義に過ごすために掲げた4つの目標

70日間の派遣前訓練をより有意義に過ごすために掲げた4つの目標

きたむ(wakajps)です。

新年あけましておめでとうございます!(遅くなりましたが。。)

ついにやってきました2017年。私が南アフリカ共和国に派遣される年です。

そして、派遣される前には訓練所での派遣に向けた講義、語学訓練があります。

待ちに待った訓練所に入所

訓練所に向けた荷物などの準備

1月5日からはいよいよ二本松訓練所に入所です。

入所に向けた荷物のパッキングなどの準備は、ほぼほぼ完了しました。

青年海外協力隊の派遣前訓練(訓練所)で必要な持ち物(56個)を公開青年海外協力隊として任国に派遣される前に、協力隊の候補生は、駒ヶ根訓練所もしくは二本松訓練所で70日間におよぶ派遣前訓練を受ける必要があります。訓練所への持ち物や荷物について、、後続の方々のためにも、書き記していきたいと思います。本記事では、実際に私が派遣前訓練に持っていた持ち物をリスト形式で紹介していきます...

前任者へのヒアリング

昨日は、前任者とSkypeすることができ、南アフリカや活動に関する有益な情報をゲットできました。親切に教えていただいて有難かったです。イメージが湧いてきたし、モチベーションもあがってきました。

前任者とは、Facebookを通じてコンタクトをとることができました。

福島県二本松市は少し遠いので前泊

今は、静岡の実家に滞在中で前泊の対象外ですが、1日で二本松市に移動するには、早朝に出発する必要があったため、自費で東京で前泊することにしました。

荷物は段ボール3箱に分けて、発送済み。到着指定日は、入所日以降に。とのことだったので、入所日に指定しました。

青年海外協力隊任国への荷物・持ち物リスト
【2018】青年海外協力隊出発前の持ち物・荷物チェックリスト70点(エクセル付)きたむ(wakajps)です。 青年海外協力隊(JOCV)として任国に派遣されてから一年が経ちました。 赴任にあたって日本か...

訓練所での目標を4つあげてみる

①語学力の向上

青年海外協力隊の訓練所の語学訓練は、『世界最強の語学学校』と呼ばれています。

TOEICの点数的には、あまり自信のない私ですが、どれだけ語学力を伸ばせるか楽しみです。

青年海外協力隊に必要な語学力と英語ができない人向けの上達方法を3つ紹介 私が活動する南アフリカは英語圏のため、活動言語は主に英語です。 青年海外協力隊へ応募を考えていて、 「英語ができない」「英語のレベルが低い」「英語に自信がない」 という方は多くいるのではないかと思います。 本記事では、青年海外協力隊の応募に向けて私が実践したトレーニング方法を3つ紹介していきます。 ...

②人脈の形成

『人脈』というと少しいやらしいかもしれませんが、『友達』や『同志』と交流したいという意味です。

異なるバックグラウンド、専門性を持った方々と交流し、自分自身を成長させていきたい。

③目的の明確化・モチベーションの向上

まだ『任国に派遣される』という具体的なイメージがしっかり掴めていません。

用意されている講義や他の協力隊のメンバーとの交流を通して、目的意識を持ちモチベーションの向上につなげていきたいです。

④とにかく楽しむ!!!!

④ができれば、上であげた①から③は、おのずとついてくるかなとも思っています。

事前の情報では、訓練所での生活は『多忙すぎ!』『大変!』と聞いていますが、社会人になってこういった経験をできるのも良い機会だと思います。

限られた時間の中で、いかに自分自身をマネジメントするかという点も養っていきたいです。

積極的に色々な場所に顔を出していけたら、と考えています。

 

おしまい。

 

青年海外協力隊のあれこれ

青年海外協力隊に関する情報(選考~派遣前訓練~活動中のこと)を以下にみやすくまとめてみました。

Twitterやインスタグラムからお問い合わせていただいてもOKです!

TwitterInstagram

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!