【伊豆下田】風情ある街並みでスナップ写真を撮影した【観光スポット】

【伊豆下田】風情ある街並みでスナップ写真を撮影した【観光スポット】

きたむ(wakajps)です。

静岡県は伊豆下田の街歩きスナップ写真を撮りましたので、この記事では、そのときの写真を紹介していきます。

ペリーロードなど、いわゆるインスタ映えしそうな観光スポットも訪れましたので、撮影スポットしても参考になるかもしれません!

下田の町はそれほど広くないので、どこも伊豆急下田駅から歩いてまわれる範囲です。

ジャスミン寺の異名を持つ「了仙寺」

伊豆下田:ジャスミン寺の異名を持つ「了仙寺」 伊豆下田:ジャスミン寺の異名を持つ「了仙寺」 伊豆下田:ジャスミン寺の異名を持つ「了仙寺」 伊豆下田:ジャスミン寺の異名を持つ「了仙寺」 伊豆下田:ジャスミン寺の異名を持つ「了仙寺」

日米和親条約の付属条約、下田条約が締結された場としても知られる了仙寺。

境内から参道にかけて無数のアメリカジャスミンが植樹されており、「ジャスミン寺」の別名を持っています。

MoBS黒船ミュージアム

了仙寺のすぐ隣にあるMoBS黒船ミュージアム。

もともと、了仙寺関連文書をはじめ、黒船・異文化交流関連史料、性と宗教との関わりをテーマにした「秘仏コレクション」などが展示されていました。

2016年にMoBS黒船ミュージアムとしてリニューアルされ、「日本人から見た外国・外国人から見た日本」をテーマに16世紀から19世紀の資料が収蔵・展示されています。

開国の町「下田」といわれる理由がわかる博物館なので、歴史に興味を持っている人にはおすすめの観光スポットです。

石倉やなまこ壁の町並みが残る「ペリーロード」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Kitamura🇿🇦さん(@ryo_jps)がシェアした投稿

伊豆下田:石倉やなまこ壁の町並みが残る「ペリーロード」 伊豆下田:石倉やなまこ壁の町並みが残る「ペリーロード」 伊豆下田:石倉やなまこ壁の町並みが残る「ペリーロード」 伊豆下田:石倉やなまこ壁の町並みが残る「ペリーロード」 伊豆下田:石倉やなまこ壁の町並みが残る「ペリーロード」 伊豆下田:石倉やなまこ壁の町並みが残る「ペリーロード」 伊豆下田:石倉やなまこ壁の町並みが残る「ペリーロード」

ペリー艦隊が下田に上陸し、300人の部下を引き連れ了仙寺まで行進した約400メートルの道のり。それがこのペリーロード。

石倉やなまこ壁の町並みが残る風情のある川沿いの小径で、現在でも趣のある建物が並んでいます。

あじさい祭で有名な下田公園もこの地区に位置しており、特徴的なお店も多く、たくさんの観光客の皆さんが集まる下田の代表的な観光スポットとなっています。

 関連記事  【2019】下田あじさい祭りの様子を写真大量で紹介【あじさい公園】

江戸に向かう船舶の寄港地として繁栄した「下田港」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Kitamura🇿🇦さん(@ryo_jps)がシェアした投稿

江戸に向かう船舶の寄港地として繁栄した「下田港」  江戸に向かう船舶の寄港地として繁栄した「下田港」 江戸に向かう船舶の寄港地として繁栄した「下田港」

江戸時代から江戸に向かう船舶の寄港地として繁栄したのが下田港。

昭和8年に東京湾汽船(現・東海汽船)の客船が就航すると下田港は観光港として栄え、翌昭和9年(1934年)には開港80周年を記念して第1回黒船祭が開催されました。

黒船祭りは今でも毎年5月の中旬に開催され、下田の人にとってはなじみの深いお祭りの一つです。

どこか懐かしさを感じる下田市街の商店街

どこか懐かしさを感じる雰囲気が残る下田の商店街。

昔ながらの喫茶店(カフェ)や雑貨屋さんなどが立ち並んでいます。市街には、海鮮を楽しめるお店や和菓子を取り扱うお店があり、下田住民だけではなく、休暇シーズンには多くの観光客が訪れます。

この記事で撮影に使ったカメラ・レンズ

フォトグラファーきたむのプロフィール
ミラーレス一眼カメラSONY ILCE-7M3 (α7III)
レンズTAMRON(タムロン)28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)

 

本記事では紹介した場所は、どこも伊豆急下田駅から歩いてまわれる範囲に位置しています。撮影スポットしても参考になるかもしれません!

 

以上、きたむ(wakajps)でした。

 

 関連記事  下田ロープウェイで寝姿山から下田の街並みと海の景色を一望!

 関連記事  【レビュー】タムロン 28-75mm A036で田舎スナップ撮影したよ【作例】

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です