【使い方】ピクチャインピクチャ(PIP)でYouTubeを観る方法

PIP(ピクチャインピクチャ)のスクリーンショット

きたむ(@wakajps)です。

Android 8.0(Oreo)で新機能として使えるようになったピクチャインピクチャ(通称PIP)。

以前の記事(【レビュー】Android 8.0(Oreo)新機能!PIP(ピクチャ・イン・ピクチャ))では、ピクチャインピクチャの機能と特徴を紹介しました。レビュー記事では、Google Mapでピクチャインピクチャを使用する方法を紹介しましたが、YouTubeにかぎっては、標準のYouTubeアプリでピクチャインピクチャを使うことができません。

きたむ
きたむ
私もYouTubeをPIPで見るために試行錯誤したひとりです…!

本記事では、YouTubeをピクチャインピクチャで観るための使い方、やり方を紹介します。

YouTubeをPIPで使うための手順

YouTubeでPIPを使うには、二通りの方法があります。一番簡単に使えるのはYouTube Redに登録する方法ですが、これは有料です。『Float Tube』の無料アプリを使う方法をおすすめします。

本記事で紹介する内容は、Pixel 2 XLでピクチャインピクチャの動作を確認しました。

 

YouTube Red(有料)に登録してPIP使う方法

1.YouTube Red(有料)に登録する

YouTube Red(有料)に登録する。

2.マルチタスクボタン、ホームボタンをタップする

YouTubeで観たい動画をひらき、画面下に表示される操作バーから、『マルチタスクボタン』または『ホームボタン』をタップする。

以上で完了です。

Float Tubeを使う方法(無料)

1.Float Tubeをインストールする

『Float Tube』というアプリを使います。

Play Storeで『Float Tube』と検索して、アプリをダウンロード、インストール。

2.YouTubeで観たい動画をひらく

Float Tubeのインストールが完了したら、標準のYouTubeアプリで視聴したい動画をひらく。

3.動画をFloat Tubeでひらく

観たい動画をひらいたら『シェアボタン』をタップして、『Floating Tube』を選択する。

これで観たい動画をピクチャピクチャで見ることができます。

別の方法として、アプリ一覧からFloating Tubeを起動して、観たい動画を検索し視聴することもできます。

あわせて読みたい
Android 8.0の新機能PIP(ピクチャインピクチャ)
【レビュー】Android 8.0の新機能!ピクチャ・イン・ピクチャ(PIP)とは? きたむ(@wakajps)です。 こちらの記事(【まとめ】Android 8.0 Oreoの新機能、特徴、レビュー、変更点、不...

 

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!