南アフリカの公用語『アフリカーンス語』おすすめ勉強・学習方法を紹介

南アフリカ公用語『アフリカーンス語』の勉強方法と便利なツール

南アフリカ共和国にいます、きたむ(wakajps)です。

南アフリカ共和国の公用語の一つ、アフリカーンス語(Afrikaans)。

アフリカーンス語は、主に南アフリカの白人(アフリカーナー)たちの間で使われている言語。アパルトヘイトを象徴とする言語としても知られています。

本記事では、そのアフリカーンス語の勉強方法、学習で使えるツールを紹介していきます。

書籍を使って『アフリカーンス語』を勉強する

南アフリカ共和国の国旗

日本語でアフリカーンス語を勉強する

Amazonで”アフリカーンス語”と検索すると、アフリカーンス語を勉強するための書籍がでてきます。日本語でアフリカーンス語を勉強するなら以下の3つです。

書籍を使って学習することで、挨拶、単語、文法の基礎を身につけることができます。ですが、『日本語でアフリカーンス語を勉強する本』は数としてあまり多くありません。

英語でアフリカーンス語を勉強する

『英語でアフリカーンス語』を勉強する方法も念頭に入れてみることをおすすめします。

より多くの書籍がヒットするので、相性の良い書籍に出会える可能性があがります。Amazonで”Afrikaans English”と検索してみてください!

英語でアフリカーンス語を学ぶ場合、書籍のバリュエーションが充実しているので、英語が得意な方は後者の方法で学びはじめると良いと思います。

YouTubeを使って『アフリカーンス語』を勉強する

YouTube-ロゴ

書籍でカバーしにくいのがアフリカーンス語の独特な発音。

アフリカーンス語は英語とも日本語とも発音の仕方が大きく異なるので、きちんと習得するにはこの発音の習得がとても大事です。

YouTubeでアフリカーンス語が学べるチャンネルは以下のとおり。二つ紹介します!

紹介した動画だけではなく、上のふたつのチェンネルではアフリカーンス関連の動画がアップロードされているので、他の動画もチェックしてみることをおすすめします!

生きた『アフリカーンス語』を勉強したいならHello Talkがおすすめ

hellotalkロゴ

言語交換相手を見つけることができるアプリ、Hello Talkをご存知でしょうか。

簡単に言えば、『学びたい言語、教えられる言語が一致した相手とメッセージのやりとりができるサービス』。

このアプリを使って、アフリカーンス語話者を検索し、直接メッセージのやりとりすることができます。

ただし、気を付けるポイントがあります。アフリカーンス語を話す南アフリカ人の多くは、アフリカーンス語ではなく、英語を母語として登録しています。

なので、『相手の母語』を指定する検索画面では、(”アフリカーンス語”ではなく)”英語”を選択し、日本語を学んでいるひとを探します。

アフリカーンス語は主に白人の間で使用されている言語(100%ではありません)。検索結果が表示されたら、まずは写真から判別していくことになります。

まずは、英語で会話をしてみて、アフリカーンス語話者かどうかを確認し、アフリカーンス語を勉強している旨を伝えていくと良いでしょう!

Hello Talkのアプリは、以下のボタンからダウンロードできます(無料)。

AndroidiPhone

南アフリカの公用語とは?11言語で世界で最も多く公用語を持つ国
南アフリカ共和国の公用語とは?世界で最も多い11言語を持つ彩の国南アフリカの公用語のうち9言語を話す、きたむ(wakajps)です。 南アフリカ共和国にやってきて、もっとも驚いたことの一つが公用...
ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!