【南アフリカ】ウルトラマラソン・コムラッズマラソン2018の写真

南アフリカ・コムラッズマラソン2018

南アフリカ共和国在住のきたむ(wakajps)です。

世界最古のウルトラマラソンとして知られるコムラッズ・マラソン(Comrades Marathon)。

そのコムラッズマラソンのスタート地点が、今年は私の住む街ピーターマリッツバーグ(南アフリカ・クワズールナタールの州都、ピーターマリッツバーグとは)でした。

マラソンには出場しなかったものの、コムラッズマラソンのスタート地点の様子をパシャパシャと撮影してきました!

コムラッズ・マラソンのスタート地点はピーターマリッツバーグ市役所の目の前

スタート地点となるピーターマリッツバーグ市役所

コムラッズ・マラソン2018のコースは、クワズールナタール州の州都ピーターマリッツバーグから港町ダーバンまでの約90km。

ピーターマリッツバーグのスタート地点は、ピーターマリッツバーグ市役所のすぐ前のところです。

南アフリカ・コムラッズマラソン2018スタート30分前の様子

当日は朝の5時30分がスタート時間だったので、5時頃に到着しましたが、その時にはもうすでに出場者21,000人がスタンバイしている状況でした。

ちなみにこの時期のピーターマリッツバーグは、真冬ということと早朝でとても冷え込みます。私はヒートテックとダウンを着てスタート地点まで向かいました。

コムラッズ・マラソンの応援団スタート地点で太鼓をたたく応援団たち

スタート地点付近では、南アフリカ人の応援団たちが太鼓をたたいて気持ちを高めてくれていました。

コムラッズ・マラソン2018のスタート地点付近先導車や警察も準備を進める

先導車(バイク)や警察もスタンバイ中。

ピーターマリッツバーグからダーバンの大通りを閉鎖しているため、大掛かりな交通規制をおこなっているように見えます。

そしていよいよコムラッズ・マラソンがスタート!

南アフリカ・コムラッズマラソン2018コムラッズマラソンスタート!

この感動的なスタートの様子をご覧ください。正直、鳥肌が立ちました。


そしてスタート同時にみんな一斉に走り出す!21,000人が一斉に走り出す様子は壮観。

というわけで、私が写真を撮影できたのはこれらのスタート地点のみです(笑)

きたむ
きたむ
あとはこのコムラッズ・マラソンに向けてライトアップされた市役所が美しかった!

ライトアップされたピーターマリッツバーグ市役所が美しい

もともとお洒落な雰囲気なピーターマリッツバーグ市役所ですが、このコムラッズ・マラソンのときはさらに一段と美しかったです。

きたむ
きたむ
毎朝、通勤のために市役所の前を通っていますが、いつもと雰囲気が違う…!
赤くライトアップされ白い文字とマークが映し出されたピーターマリッツバーグ市役所
ランナーたちが去っていった直後
コムラッズ・マラソンのスタート地点ピーターマリッツバーグ市役所スタート地点では紙吹雪が舞っていた

ちなみにマラソン期間外の普段のピーターマリッツバーグ市役所は、こんな感じです。これでも十分オシャレです。

ピーターマリッツバーグの市役所普段のピーターマリッツバーグ市役所

コムラッズ・マラソン公式Twitterアカウントをチェックしよう!

コムラッズ・マラソン公式Twitterアカウントで、コムラッズ・マラソンのスタートからゴールまでの様子を振り返ることができます。

事前のエントリーや登録会の案内なども発信されているので、出場を考えている方は必見かと思います。

また、以下のハッシュタグで検索すると観客がツイートした様子をさかのぼることができます。

  • #Comrades2018
  • #ComradesMarathon 
きたむ
きたむ
うーん、出場したくなってきた!来年は出場しようかな…!

南アフリカ共和国の他のマラソン大会の様子

ちなみに、私が以前出場した南アフリカ共和国のマラソン大会の様子は、以下の記事で紹介しています。

ジャカランダマラソン大会に出場
【南アフリカ】プレトリアのジャカランダマラソン大会に出場してみた南アフリカ共和国にいます、きたむ(wakajps)です。 先日のマンデラマラソン大会に引き続き、首都プレトリアで開催されたジャカラ...
南アフリカ・マンデラマラソン2017に出場したよ
マンデラを称賛して走る!南アフリカ・マンデラデーマラソン2017に出場配属先の同僚に誘われてピーターマリッツバーグというところで開催されたマンデラデーマラソン2017(Mandela Day Marathon)に参加してきました。その名のとおり、かつて大統領であったネルソン・マンデラ氏を称えることを理念として掲げているマラソン大会です。マンデラ氏といえば、アパルトヘイトと呼ばれる...

おしまい。

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です