ケープタウンのお土産探しおすすめスポットと人気のお土産|ばらまき有

南アフリカ・ケープタウンのマーケットスクエア

南アフリカ共和国にいます、きたむ(wakajps)です。

南アフリカ・ケープタウンに訪れるひとによく聞かれるのは、

「おみやげはどこで買ったらいいの?」

「おみやげは何が売っているの?」

「そもそも南アフリカは何が名物?」

という質問。

きたむ
きたむ
せっかくケープタウンに訪れるのであれば、すてきなお土産を購入したいですね!

というわけで、本記事では、南アフリカ・ケープタウンでおすすめのお土産購入スポット、お土産の品を紹介していきます。

【南アフリカ】ケープタウンのお土産購入スポット

アフリカの民芸品・工芸品なら「グリーンマーケットスクエア」

グリーンマーケットスクエアには南アフリカの伝統的な民芸品、工芸品が並ぶ

おそらく一番多くの取り揃えがあるのが、「グリーンマーケットスクエア」。

下の写真のとおり、アフリカの伝統的な民芸品や工芸品が置いてあります。

ケープタウンでお土産を購入するならグリーンマーケットスクエア

お面やアフリカ布、洋服、お皿やスプーンなどの食器、人形など品物の取り揃えが多いです。

グリーンマーケットスクエアは、ケープタウンの賑やかな通りのロングストリートのすぐ近く。

地図でみると、グリーンマーケットスクエアは以下の場所にあります。

営業時間は、9時~17時(暗くなるまで)です。

アンティークな品揃えオールドビスケットミル(The Old Biscuit Mill)

アンティークな品揃えオールドビスケットミル(The Old Biscuit Mill)

オールドビスケットミル(The Old Biscuit Mill)は、ケープタウンで最大の土曜日マーケット。

土曜日マーケットとは、土曜日の午前中だけに開催される曜日、時間限定のマーケットです。

もし滞在が土曜日に被るのであれば、ぜひ訪れたいスポット。

ケープタウンのオールドビスケットミル(The Old Biscuit Mill)

お洒落なフードコートが並んでいるので、お土産購入以外の目的でも十分に楽しめます。

モダンなアフリカ製品が揃う「ウォーターシェド(The Watershed)」

ウォーターフロントのすぐ隣に位置するウォーターシェド。

お店の多くはブランド品を取り扱うお店ですが、Theアフリカンな工芸品や民芸品を取り扱うお店も多くあります。

ウォーターフロントのアフリカ布製品

グリーン・マーケット・スクエアでも工芸品・民芸品等を手に入れることができますが、ウォーターシェドのお店では、より高クオリティの品を手に入れることができます!(ただし値段も高いです)

何度か日本人を連れて回りましたが、小物・アクセサリーなどが日本人にウケている印象でした。

ウォーターフロントのアフリカ布製品

南アフリカではやや珍しい、アフリカ布製品の商品も置いてあります。

【ケープタウン】現代×伝統なショッピングモール「Water Shed」
ケープタウンで買い物は現代×伝統ショッピングモール「WATER SHED」南アフリカにいます、きたむ(wakajps)です。 ケープタウンではグリーンマーケットスクエアなどの露店でアフリカの工芸品を購入す...

ウォーターフロントに行けばなんでも揃う!?

ケープタウンのウォーターフロントでお土産を購入

ウォーターフロントは、ケープタウン最大級のショッピングモール。

家電、洋服、レストランなどのフードコート、ブランド品、のお店が立ち並んでいます。一日かかってもすべて回り切れないほど広いです。

地下には、遅い時間まで開店しているスーパーマーケットの店舗もあります。

ケープタウンの各観光スポットでもお土産が買えます!

ボルダーズビーチに生息するアフリカペンギン

ケープタウンの各観光スポットでおみやげを購入することができます。

たとえば、テーブルマウンテンやウォーターフロント、喜望峰(ケープ・オブ・グッド・ホープ)、ボルダーズビーチなどなど。

その観光スポットならではのものも売っています。

きたむ
きたむ
いくつかのお土産屋さんをまわって比較してみても良いですね!

【南アフリカ】ケープタウンで購入できるおすすめのお土産

超定番といえば名物南アフリカ産ワイン

プレトリアのグリーンマーケットで販売されている南アフリカワイン

南アフリカのお土産といえば、南アフリカ産ワイン。

空港やお土産屋さんでも購入可能ですが、スーパーマーケットで購入するとより安く手に入れることができます。

安いものであれば、日本円で400円程度で購入できます。

南アフリカ式ビーフジャーキー「ビルトン(Biltong)」

南アフリカの名物「ビルトン」

南アフリカの名物「ビルトン」。

ビルトンは、味付けしたお肉を乾燥させたジャーキーで、「南アフリカ版のビーフジャーキー」のような食べ物です。

牛や鹿、バッファロー、ダチョウ、クドゥなどの肉が使われて、南アフリカではビールなどのお酒のおつまみとして親しまれています!

ケープタウン市内のSpar、Pick’n Payといった庶民向けのスーパーマーケットや酒屋にビルトンが置いてあります。

南アフリカの名物「ビルトン」

空港でも購入できますが、安く買いたい方はスーパーでゲットしましょう!

日本への肉関連への持ち込みが厳しくなったため、現在はビルトンの持ち込みはおすすめできません。

南アフリカのばらまき土産は「ルイボスティー」がおすすめ!

南アフリカといえば、ルイボスティーも有名なので、こちらもお土産に最適!

ルイボスティーも上のスーパーマーケットで購入することができます。

南アフリカではばらまき土産に向いている品が少ないですが、ルイボスティーはパックで別れているので、ばらまき土産としておすすめです!

南部アフリカで有名なクッキー、通称「おじさんクッキー」

南部アフリカの人々(とそこに住む日本人)に評判が良いのがこの「おじさんクッキー」。

様々な味の種類が売られているので、いくつか異なる味をチョイスしても良いかもしれません。個人的なおすすめはチョコチップ味です。

南アフリカ式のLush「Rain」

南アフリカ式のLush「Rain」

Lushといえば、ソープやアロマなどのバスグッズを取り揃えているお店ですが、南アフリカにはRainと呼ばれるお店があります。

最近では南アフリカ在住の日本人から人気があり、お土産として認知が上がってきたように思います。

ケープタウン以外にも、ヨハネスブルグやダーバンにも店舗があります。

ケープタウン、ヨハネスブルグ空港の免税店でもお土産は購入できます

ケープタウン国際空港の前にあるMYCITIバス乗り場

ヨハネスブルグやケープタウンの空港の免税でも、ビルトンやルイボスティー、南アフリカ産ワイン等を購入することができます。ただし、空港価格なのでやや高いです。

時間や荷物に余裕があれば、できればスーパーマーケットで買い物を済ませておきたいですね。

【2018】ケープタウン国際空港の基本情報まとめ(ATM・レストラン等)
【2018】ケープタウン国際空港の基本情報まとめ(ATM・レストラン等)南アフリカ在住のきたむ(wakajps)です。 今度、ケープタウンに旅行に行くんだけど、ケープタウンの空港の設備は?何があるの? と...

 

以上、南アフリカ在住のきたむ(wakajps)でした。

南アフリカ情報のあれこれ

観光・旅行の基本情報、よくいただくご質問をまとめました。

南アフリカ行き格安航空券

エクスペディア
JTB
Skyticket

 

南アフリカの格安ホテル

エクスペディア
agoda
Booking.com

Twitterやインスタグラムでも日々発信中です!

TwitterInstagram

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!