【写真】月灯りの虹『ルナレインボー』で願い事が100個叶いそうな件

ビクトリアの滝『ルナレインボー(ムーンボウ)』

南アフリカ共和国にいます、きたむ(wakajps)です。

訪れた場所はアフリカのザンビア共和国、リビングストン(Livingstone)。世界三大瀑布のひとつである、ビクトリアフォールズがある場所として有名です。

このビクトリアフォールズでは、昼間は迫力のある滝を楽しむことができ、そして、夜は『ルナレインボー』をみることができます!

『ルナレインボー』は、満月の時期には滝の水のしぶきに反射した月の灯りでできる大きな虹。ルナレインボーは、ムーンボウとも呼ばれています。

本記事では、アフリカ・ザンビアのルナレインボーを写真つきでレポートしていきます!

きたむ
きたむ
一言でいうと、願い事100個ぐらい叶いそうな気がしました!

このルナレインボーはザンビア側だけではなく、ジンバブエ側からも見ることができます。

これがアフリカの月灯りの虹『ルナレインボー』だ!!

夕方の六時を過ぎるころ、辺りは段々と暗くなりはじめ、いざ滝の方へ。

ルナレインボーが良く見える上流のポイントに到着。

ビクトリアの滝『ルナレインボー(ムーンボウ)』ビクトリアの滝で眺めるルナレインボー
きたむ
きたむ
ファッ!?

30歳独身♂ですが、神秘的すぎて一瞬ドキッとキテしまいましたね。

リビングストンの『ルナレインボー(ムーンボウ)』ルナレインボーを別の角度からパシャリ

水しぶきを浴びない上流には、撮影ポイントが三か所あります。季節や時期によって虹のかかる場所が異なるので、いいアングルで撮れるポイントを探しましょう!

ビクトリアフォールズの『ルナレインボー(ムーンボウ)』星とルナレインボー

角度を調整すれば、星と一緒に撮影することができます。

私が訪れた5月の下旬は人が少なかったので、三脚固定でゆっくり撮影することができました。

『ルナレインボー』はインスタ映えもOK!?

神秘的な『ルナレインボー』でインスタ映えもばっちり!

英語のハッシュタグ『#LunarRainbow』『#Moonbow』もお忘れなく。

 

A post shared by Kitamu🇿🇦 (@ryo_jps) on

 

A post shared by Kitamu🇿🇦 (@ryo_jps) on

使用カメラはSony α6000、標準レンズで撮影しました。

このときのザンビア旅行の様子を、TABIPPO様に記事を寄稿させていただきました。下のリンクからどうぞ。

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!