【α7III】SAMYANG単焦点広角レンズ14mm F2.8は相性OK【レビュー】

SAMYANG 単焦点広角レンズの設定

α7IIIユーザーのきたむ(wakajps)です。

この記事では、下のカメラとレンズの組み合わせを作例・写真サンプルつきでレビューしていきます。

  • α7III(ILCE-7M3)
  • SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 ED AS IF UMC ソニー αE用 フルサイズ対応

SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 ED AS IF UMCの基本情報

α7IIIで撮影するために準備するもの

主な特徴

  • 描写、構造、素材、全てに考慮されたサムヤンの定番レンズ
  • フルサイズフォーマット用に開発された広角単焦点レンズ
  • 開放絞りでも高い描写性能を実現。星景写真の撮影などに最適な一本
  • 固定式の花形レンズフード付属(フィルター装着不可)
  • ソニーEマウント用はフランジバックの関係上、レンズ鏡筒が長いデザインを採用

仕様

ズーム倍率 (光学) 1 倍
固定焦点距離 14 mm
焦点距離 (広角側) 14 mm
焦点距離 (望遠側) 14 mm
F値 (広角側) 2.8 f_stop
F値 (望遠側) 22 f_stop
レンズタイプ 単焦点レンズ
種類 広角レンズ
レンズ構成 10群14枚
レンズマウント ソニーE
手ブレ補正 無し
モータータイプ なし
レンズ有効径 14 mm

自然などの風景や景色(ランドスケープ)を撮影

フィリピン・セブ島の街の景色 セブ留学・語学学校TARGETの校舎

広角で撮影できるのでひらけた場所でも迫力のある写真を撮影できます。建物を大きく見せる効果もあります。

室内(屋外)を広角で広く魅せる

セブ島の観光名所マゼランクロスの内観

室内でズームレンズを使用するとほとんどのケースは全体を写すことが難しいです。広角レンズがあると、部屋や室内を広くみせることができます。

賃貸の紹介写真で使われているのも多くの場合は、広角レンズですね。

夜景撮影もばっりち

フィリピン・セブの治安

明るめのレンズなので、暗所でもくっきり撮影できます。

星空撮影もばっちり

α7IIIで星空撮影した作例・サンプル

夜景と同じように星空撮影もOKです。

詳しい設定方法などは下の記事で紹介しています。

α7IIIで星空撮影した作例・サンプル
【α7III】星空撮影のおすすめ設定とレンズを作例・サンプル付きで解説!α7IIIユーザーのきたむ(wakajps)です。α7IIIで星空を撮影したいんだけど、どういう設定にしたら良い? or どのレンズを使ったら良い?こういった疑問にお答えします。この記事ではα7IIIユーザーの私が星空撮影の方法を作例付きで紹介します。...

 

三万円代で購入できるレンズとしては十分すぎるほど活躍してくれています。

デメリットとしては、マニュアルフォーカスが対応していないことでしょうか。値があがりますが、オートフォーカスバージョンもあるので、フォーカス周りが気になる方はそちらを検討してみても良いかもしれません。

 

以上、a7IIIユーザーのきたむ(wakajps)でした。

ABOUT ME
きたむ
アフリカではたらくフリースタイルジャパニーズ |三度の飯と写真|87年生の伊豆下田育ち→大学職員人事→ 南ア現地NGOでICT・マイクロファイナンスを軸に活動中|キリマンジャロ登頂|スマホ歴12年|旅行14カ国|仕事7カ国|<プロフィール詳細>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!